•                 大工の源さんの解析をしています。ぜひご覧になって下さい。

日常

【親愛なる僕へ殺意をこめて】

親愛なる僕へ殺意をこめて

親愛なる僕へ殺意をこめて

山田涼介が二重人格ヒーローに
息つく間もないサスペンスドラマ

二重人格のもう一人が猟奇的殺人を犯したのではないかと底知れない不安を覚えた主人公・エイジが真相を探るうえで
次々と驚天童の事実に直面していくスリリングでスピーディな物語。原作は同名の人気コミックだが。

ハードな描写も多く「ミステリという哀れ」のスタッフ陣がそこをどう描いていくのかは注目だ。エイジ役は、

デビュー15周年、GP帯ドラマ15作目というメモリアル作となる山田涼介で、高難度の芝居も見どころ。

浦島エイジ
お気楽な大学生に見えるが。
連続殺人期の息子として、過酷な人生を歩んできたため、
恋人の京花にもひた隠しに記憶から自身が二重人格であることに気づく。

ナミ
サイらに弱みを握られてデートクラブ「アリス」で働かされている。
親友が殺されてエイジを疑うか。原作を内包したドラマオリジナルキャラクター

ハリー・ポッターを観るなら<U-NEXT>

スポンサーリンク




この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-日常