会社の給料以外にお金を稼ぐ方法を模索して発信しております。

shinn08.com

  • 大工の源さんの解析をしています。ぜひご覧になって下さい。

読書

【レビュー:年収1億円超の企業家、投資家、自由業そしてサラリーマンが大切にしている習慣】年収1億円超の企業家、投資家、自由業そしてサラリーマンが大切にしている習慣

投稿日:

スポンサーリンク




年収1億円超の企業家、投資家、自由業そしてサラリーマンが大切にしている習慣

年収1億超の起業家、投資家、自由業そして、サラリーマンが大切にしている。習慣のレビューを書いてみたいと思います。

読んでみて。

思った事は、

結構。やばいなとおもいましたが。

ありふれたことですが。

朝活大事って書かれてありますね。

書かれたことを書いてみたいと思います。

読まれたい方は読んでみて下さると良いです。

成功者は型にはまっている。

文豪トルストイに学ぶ。

幸せな家族は、いずれも似通っている。

だが、不幸な家族には、それぞれの不幸な方がある。

これは、

「幸せな家族には共通するパターンがある」とのこと。

別の言い方をすれば。

幸せな家庭を築くには「幸せな価値観の一致」や、「金銭感覚の一致」

など、いくつかの条件を満たすことが近道だという考え方です。

つまり、お金持ちになるには、いくつかのパターンにはまればいいのです。

そのパターンは次のようなものが挙げられます。

安定的・持続的な収入がある。

仕事を通じて自己実現することが出来る。

自分のやりたいことだけに集中できる。

仕事で納得いく成果を出すことができる。

仕事を通じて大きな社会貢献ができる。

経済的、時間的な自由を謳歌している。

成功者は、時間をお金で買っている。

イーグルギャップという考え方。

年収1億円以上の人達は、ほぼ間違いなく、時間に値札が付いているのがはっきりと見えているのでしょう。

そして、彼らは時間をお金で買っています。

「時間を買う」といっても、いったいどのような行為をさすのか。

イメージしづらいかもしれませんので、具体例をいくつかお話をします。

例えば、「資格取得のためにお金を払って専門のスクールに通う」のは。

時間を買う行為です。

成功する為に、「時給思考」を捨てよう。

成果の裏にある「稼げない期間」

目標を立てるものの、

それを達成するために行動を「継続」するのは苦手。

という方も多いのではないのでしょうか。

継続を阻む壁として、存在するのが。

時給思考です。

これがある限りお金持ちになることが出来ません。

大きくお金を稼ぐというのは、レバレッジをかけて

限りある時間や、資源を最大源活用して稼ぐ仕組みを構築することであり。

1時間単位でお金を稼ぐことではないのです。

成果が出るまで、年単位の「稼げない期間がある」このことを理解することで。

継続の壁を乗り越えていくことが大事です。

かんたんリンク計測用【使用しないでください】

スポンサーリンク




この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-読書

Copyright© shinn08.com , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.