•               【レビューブログで5億円稼いだ話。】

日常

【アイリスオーヤマ、1920×1200表示を採用した8型/10.1型タブレット】

【アイリスオーヤマ、1920×1200表示を採用した8型/10.1型タブレット】

【アイリスオーヤマ、1920×1200表示を採用した8型/10.1型タブレット】

スポンサーリンク




アイリスオーヤマは、ミドルレンジ向けタブレットの8型モデル「TM083M4V1-B」と10.1型モデル「TM103M4V1-B」を発表。3月25日より発売する。

いずれも、ミドルレンジ向けのモデル。画面解像度は1920×1200ドットを採用する。

共通の仕様は、CPUが「MT8781」、メモリーが4GB、ストレージが128GB。外部記録媒体はmicroSDXCメモリーカード(最大512GB)に対応。OSは「Android 13」をプリインストールする。

カメラ画素数は、前面・背面ともに500万画素(10.1型モデル「TM103M4V1-B」は背面が800万画素)。無線通信は、Wi-Fi 5準拠の無線LANとBluetooth 5.0に対応。インターフェイスとして、USB Type-C×1、3.5mmオーディオ×1を装備する。

8型モデル「TM083M4V1-B」は、バッテリー容量が5000mAh。本体サイズは209.5(幅)×8.7(高さ)×126(奥行)mm。重量は約370g。

10.1型モデル「TM103M4V1-B」は、バッテリー容量が7100mAh。本体サイズは242.8(幅)×8.7(高さ)×167.6(奥行)mm。重量は約585g。

スポンサーリンク




この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-日常