日常の役に立つ情報を発信していきます。

shinnblog

  • マクラーレンを試乗してきたのでレビューを行います。

芸能人

高校時代の本田翼がバイトしていた理由

投稿日:

スポンサーリンク




本田翼は高校生になるとカフェでのアルバイトに着手した。そして、ほどなく家の近所のすし屋でのアルバイトに切り替えた。

カフェでのバイトは時給が安く稼げなかったのだが、すし屋のバイトは「まかない」が付いて時給が1,000円だったという。このことは本田翼研究家の自分は2013年のノンノ誌で知った。

だが、レギュラーで雑誌モデルを務める本田翼が、一体どうしてより高い時給を求めてバイトをするのか?ほんの少しだけ疑問に思ったものの、ま、お金があればオシャレに使えるお小遣いも増えるだろう……ぐらいに考えていた。

だが、自分の考えはまったく甘いものだった。

昨年12月に本田翼が、かつて自身がアシスタントMCを務めていた「A-Studio」に凱旋ゲスト出演した際に、ぽろっと「お父さんとかいなかったんで」と話したのはちょっと衝撃だった。

で、その直後、エンタミクス 2015年1月号に本田翼がバイトを頑張っていた理由が語られている箇所を見つけた。
「アオハライド」にちなんで、エンタミクス誌は「ばっさーはどんなアオハル時代を送ったのかな?」という質問をしてみた。その回答を以下引用

「高校時代はモデルをしながら、大学へ行く貯金をするためカフェとお寿司屋さんでバイトをかけ持ちしてたから、残念ながら甘酸っぱい思い出は全然ないんです。放課後に友達とアイスを食べたことぐらい?あ、これじゃ甘いだけか(笑)」
そうだったのか…。母子家庭だった本田翼は高校入学と同時に大学進学の貯金をするためにアルバイトをしていたのか。なんと自分は考えが甘かったのか!自分には大学入試の勉強をしながらバイトでその資金を稼ぐ…なんて発想はまるでなかった。ばっさーよりもはるかに恵まれた環境だったのだ。

しかも、カフェと寿司屋はかけもち?!それは初耳だった。雑誌モデル業、ウェイトレス、調理補助…。JILLEやnon-noに出ていたころ、ゲームやマンガを読んでいると見せかけて、本人は必死だったのだ。何も知らずに気楽な想像をしていた俺を許してほしい。

ばっさーの言葉を信じるならば、高校時代に恋愛経験のようなものはない…はずだ。

芸能人使用アイテム多数!モックバーグ時計

有名芸能人多数御用達の美容家アイリーンプロデュースのサプリメント【グラボライン】

日本一芸能人が通うパーソナルジム【今話題のマンツーマンジム(AppleGYM)】

スポンサーリンク




この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-芸能人

Copyright© shinnblog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.