日常の役に立つ情報を発信していきます。

shinnblog

  • 日本で最多高額当選者が出る売り場で宝くじ購入代行します!【ドリームチャンス】

未分類

自動運転車とカーシェアリング今後の需要

更新日:

スポンサーリンク




自動運転車とカーシェアリング今後の需要

自動運転が進化するとカーシェアリングが進み、自動車の
保有者が減る可能性は見受けられます。
シェアリング業者向けの需要は増えますが、全体では需要は
減る気がします。

でも自動車産業は終わりませんよ。なぜ終わると思われたの
でしょう。もし終わったら、誰が自動運転車を作るのですか。

確実に終わるのは、単純な有人タクシーです。
有人タクシーは、観光ガイドや特殊な送迎(重要顧客や
介護が必要な人)になるでしょう。

そしてスマホなどで呼べる無人タクシーが主流になります。
でもこれってカーシェアリングになるんでしょうかね。

マイカーは確実に減るでしょうが、無くなるとは思えません。
趣味やレジャーの一つと考えればある程度は残るでしょう。

しかしどこでも走れる(並みの運転手レベル)自動運転車は
まだまだ先ですよ。少なくともここ10-20年くらいは、限定
された道路を限定された条件で走る程度でしょう。

格安カーシェア【SKY CACR SHARE】

【キャリタス資格・検定 合宿免許】

車を持つならネットで割引、サポート充実、月額定額のカーリース

スポンサーリンク




この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-未分類

Copyright© shinnblog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.