日常の役に立つ情報を発信していきます。

shinn08blog

  • 【ワンピース ネタバレ 1005話~】

マンガ ワンピース

ワンピースネタバレ 1007話 "たぬきさん”

更新日:

スポンサーリンク




”ドーム内「ライブフロア」”なんてことだ。  ”お庭晩秋と””見回り組”の隊長達がほとんどやられちまった。

大黒さん風影様ホティ総長それが、伝説の侠客の力か。

「氷鬼」に耐えて”力”だけ利用しやがった。

「ワノ国」が恐れられてきた。理由が少しわかった。

ヒョウ五郎親分。うぉ~。ぐずぐずするな。

DSC_0237

やたっぺ頭を空にしろおれが鬼になっちまったら。分かってやすよ。

ちょっと待ってくれ。もうやりやす。今やりやす。

やたっぺ親分うぅ当たり前だよあちきちには親同然のお人早くやれ。

綱ゴロこっちも限界だ命ならもう助からねぇおめぇらを傷つけさせるな。

大政の親分畜生何とか間に合わねぇのか。たぬきさん薬はまだか。

またこのフロアが人間か。「氷鬼」に浸食されちまう。クイーン様助けて。

何で俺たちが上司のあんたのウイルスで死ななきゃならねぇんだよ。

DSC_0238

ああ黙れ雑魚共「氷鬼」は俺の傑作ウイルスだ

むしろお前のためにあると言っていい。おい、プレジャーズお前らはすでに能力を得られるか。

どうかのかけに負けた。笑うだけの「廃棄要員」だ。ひ、ひでぇアハハおいウェイターズいつまで待っても

もう「SMILE」は届かねぇお前らは力を得るチャンスを失った。

永遠の待つ者達だ。そんなごくつぶし共がこの最強の「百獣海賊団」で役に立つにはせめて最後に鬼にでもなって

”死に花”咲かすしかねぇだろうがよ。それじゃまるで俺たちに”死ね”って。

ああそうだ。兵はいくらでもいる。ギャハハヒデェ何て事そんな。チャンスならやったぞ。

あの抗体で数名は助かる事が出来た。畜生死んでたまるか。「氷鬼」になった同士も侍も

たたき切れ生き延びてこんな海賊団やめてやる。敵ながら胸くそ悪ィ主従関係

おう侍共お前らもそこで何かを守ってるつもりかもしれねぇが。

タヌキの野郎も海賊だぞ。「抗体」をこの短期間で増やすムハハハ不可能だ。

てめぇにだけ抗体を投与してトンヅラしてるに決まっている。ムハハハ貴様らと一緒にするな。

どうだかなぁ。海賊は裏切るもんだ。親分、親分

ヒョウ五郎親分いずれ追いやすふふ、なるべく

ゆっくり来いよさらばだ。大親分待て良かった間に合ったえ~たぬきさん。体が熱を持つぞ

ちょっと苦しいけど。もう大丈夫だ。やったぁ~。

たぬきさん。信じてたぞ。ミヤギトリスタン急いでくれ準備OKです

チョッパー先生。大砲撃て~。チョパファージネプライザー

ぎゃ、うわ。何のつもりだたぬき。

何千何万も兵士がいるこのフロアでみんなに薬を投与して周るのは不可能だ。

DSC_0239

だから、あの「抗体」を元にしておれも”ウイルス”を作った

”悪いウイルスは””いいウイルス”で倒せるんだ。この方法なら‶霧”を投入すればみんなが薬を接種出来る。

てめぇらみてぇな田舎海賊団の船位こんな技術どこで身につけた。

おれ達は世界中に散らばって修行したんだ。ウチの部下まで

「氷鬼」が解けちまう余計な真似をウイルスなんて戦闘に使うべきじゃない。

いつか必ず手に負えなくなるぞ。たぬきに倫理を解かれる筋合いはない。

俺を誰だと思ってやがる。アブネェぞたぬきさん。プレシャーズ

ギャハハいてェ何してるお前らそこをどけ雑魚共。黙れクイーンアハハハ

俺の兄弟達はあんたに殺されかけてこのたぬきさんに命を救われた。

イカレた上司に殺されるより。俺たちは恩人に味方して死んでやる

野郎どもそうだろ。うぉぉ俺もた。ありがとうたぬきくたばれクイーンんのヤロ共

やるじゃねぇかたぬきぐお~かませありがとうマルコもう一つ言いたいんだ。

ランブルたぬきじゃねぇブヘぇなんかごめーん
ドーム内

右脳等城の各階に広い天井裏があるんだ。

モモのスケ君苦しくない。苦しいでござる。自分がイヤになる

みなせっしゃをかいかぶっておるせっしゃは不真面目でバカで弱くておろかでイヤになる

モモのスケ様は立派です。え、立派なものか。

うわえ~うなぎモモのスケ様

カイドウと言えば昔やつを「海軍」がとらえたとき

ベガバングがカイドウの「血統因子」を抽出し作った人工悪魔の実があった

政府はそれを渡すように要請した。

どうしても納得のいかない失敗作だったらしい。

それは、ずっと「バングハザード」に保管されていた。

なぜ急にそんな話を「バンクハザード」は爆発した。

その時吹き飛んでいればいいが

海軍G-5の報告では研究所は一つ稼働していた。

「失敗作」で良かったとつくづく思っただけさ。

誰が手当を、分からぬかすかに見たようないや夢だろう

そんなハズないしなカイドウはルフィ殿達が

引き受けてくれている。島の戦は続いておる。ゆくぞわれら。

まだ”命”を使い切っておらぬ。

お前達手ひどくやられたなぁ。会いたかったぞ。

ずいぶん歳をとったな。わははは。え、おおでん様。

スキマ

スポンサーリンク




この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-マンガ, ワンピース

Copyright© shinn08blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.