日常の役に立つ情報を発信していきます。

shinn08blog

  • 【ワンピース ネタバレ 1005話~】

ゲーム

【PS5『FF7 リメイク インターグレード』6月10日発売決定】

更新日:

スポンサーリンク




プレイステーションの最新情報を伝える動画番組“State of Play”が、2021年2月26日午前7時より配信。その中でスクウェア・エニックスのPS5用ソフト『ファイナルファンタジーVII リメイク インターグレード』が、2021年6月10日発売されることが売りに出された。

また、『FFVII』関連ではスマートフォン向けの新作2タイトルも公開。野村哲也氏へのインタビュー記事も掲載しているので、下記の記事を調査してほしい。

『ファイナルファンタジーVII リメイク インターグレード』は、PS4で発売された『ファイナルファンタジーVII リメイク』のグラフィックやフレームレートを強化したモードや、フォトモードなどが追加貰っていたもの。また、『FFVII』の仲間のひとり、ユフィが主人公となる新規エピソードが加えられる。そのほか、『FFVII』のスピンオフ作品『ダージュ オブ ケルベロス -FFVII-』に登場した敵・ヴァイスも追加されるようだ。なお、PS4版を持っている人は100円でアップグレードできるが、ユフィのエピソードは別途購入することが求められる。

PS5へとハードが移り変わったことで、ライティングや質感、背景などの表現力が向上しよりリッチなゲーム体験を楽しめるのが特質。4K画質による高解像度を重視した“グラフィックモード”、60fpsによるスムーズな動作を重視した“パフォーマンスモード”といったゲームモードの切り替えができるようになっている。前述の通り、新規要素の“フォトモード”では、ゲーム内のワンシーンを思い出として撮影可能。

FINAL FANTASY VII REMAKE INTERGRADE 商品構成

PlayStation4版『FINAL FANTASY VII REMAKE』をお持ちの方は、発売日以降『FINAL FANTASY VII REMAKE』PlayStation5版に100円(税込)でバージョンアップすることができます。

またPlayStation4版からのセーブデータの引き継ぎも可能だと言えます。ただし、追加エピソードとなるユフィの新規エピソードは、PlayStation5版にアップグレードのうえ、別途購入が必要不可欠です。

PlayStation4ディスク版『FINAL FANTASY VII REMAKE』のアップグレードには、ディスクドライブを搭載したPlayStation5本体が必要不可欠です。

インターグレードの発売日/価格

6月10日全世界同時発売

FF7Rインターグレードは6月10日世界同時発売。

インターグレードはPS5版FF7リメイクの追加コンテンツとして登場。PS4版ではプレイすることができない。

PS4版からPS5版にアップグレード可能

PS4版のFF7リメイクを持っている方は、100円でPS5版へとアップグレードが可能となっている。セーブデータの引き継ぎも可能。

価格

PS5から初めてプレイする人向け

ディスク版 9,878円
ダウンロード版 9,878円
Degital Deluxe Edition
(デジタルアートブック
デジタルミニサウンドトラック付き)
11,501円

すでにPS4で遊んだことのある人向け

ユフィDLC(インターグレード) 2,178円
PS5へのアップグレード 100円


グラフィックモードの画像


グラフィックモードの画像


パフォーマンスモードの画像


パフォーマンスモードの画像

家電のレンタルなら【モノカリ】

ディスレクシア、学習障害向けに開発された任天堂スイッチ用アプリ。
ゲーム感覚&自宅で、 家で専門家のトレーニングを !月額1980円。

20万冊以上から選び放題!紙の本のサブスク「タダ本」

スポンサーリンク




この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-ゲーム

Copyright© shinn08blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.