会社の給料以外にお金を稼ぐ方法を模索して発信しております。

shinn08.com

  • 大工の源さんの解析をしています。ぜひご覧になって下さい。

スロット

解析 SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2 スロット 新台 機種情報

更新日:

スポンサーリンク




https://p-gabu.jp/guideworks/machinecontents/detail/5508 バジリスク解析

基本スペック

バジリスクチャンス(BC)

目次

◆通常BCの告知タイプ

チャンス告知
設定示唆演出
発生に期待

最終告知
次回モード
示唆演出

完全告知
AT中の
継続シナリオ
示唆要素あり

AT突入
絆高確確定

ストックの
上乗せ
特化ゾーン

激闘
シナリオ
絆モード
確定

バジリスクタイム(AT)

AT中の流れも前作とほぼ変わらず!!

【バジリスクタイムの基本】

・1Gあたりの純増枚数…約2.9枚
・追想の刻と争忍の刻の2パート構成
・各セットの継続率はシナリオで管理
バジリスクタイムの流れは以前の作品と一緒で、伊賀を全員撃破すればセット継続確定。今作は各セットの継続率がシナリオ管理型が現れているのが特質だ。

追想の刻中は争忍の刻で絆高確を得るために必要な「絆玉」の獲得抽選されOLにも浸透しているる。追想の刻ではなく「朧チャンス」だった場合は、絆玉の高確状態となるためアツい

◆争忍の刻

1セットあたりの継続ゲーム数は人数決意3G+

ミニキャラバトル約30G+天膳バトル最多5G
争忍中はまず、開始時の人数が奇数ならいずれかの絆高確確立。お馴染みの十人状態も存在し、甲賀が十人のまま完全勝利した場合は、上乗せ特化ゾーンである月下閃滅間違いありませんとなる

朧チャンス

絆高確を自力で勝ち獲るための新機能!!

AT突入時やセット継続時に追想の刻ではなく、朧キッカケへ突入した場合は大キッカケ。消化中は1Gあたりの絆玉獲得率が4.5分の1までアップするため、ここで複数個の絆玉を手にすることができれば、その後の展開が有利になる。

天井・ヤメ時

天井動作
【有利区間天井(同色BC天井)】

→有利区間開始から通常時を計800G消化で同色BCに当選
※途中でAT非当選のBCを何回挟んでもOKだが
BC中の消化ゲーム数(=BC回数×16G)は扱われない
【BCスルー回数天井】

→1回の有利区間内でAT非当選のBCが
最大7連続すると次回BCでAT当選
※有利区間天井到達からの同色BCでAT非当選だった場合は
非有利区間へ移行+スルー回数がリセットされるので文句
天井機能は上記の2種類が附属されており、いずれも有利区間のシステムを把握しておくことが超重要。有利区間天井からATに当選した場合は残り有利区間ゲーム数が必ず700G以下となるため、当該ATの獲得枚数はいっぺんに2千枚前後と覚えておこう。

また、スルー回数天井に関しては通常時のモードテーブルが5以外だった場合は最大6スルーで次回AT確定。テーブル5で7スルーが発生した場合は次回BCでAT当選確定+50%or80%のループストック獲得…というベネフィットがある。

BC間800Gハマリ時の救済機能

有利区間スタートから1度もBCが当選せずストレートで有利区間限界(=有利区間800G消化)に到達した場合はエピソードBC当選確定。この救済機能から当選したエピソードBCは、初回セットでの複合絆高確選択率が疎らアップしている。

有利区間のリセットタイミング

①設定変更時 ②バジリスクタイムエンディング時

③有利区間天井(800G)到達で当選した

同色BC終了時(AT非当選の場合)
AT後は必ず有利区間がリコーディネイトされるv

設定変更時&電源OFF→ON時の挙動

【内部状態&モード】

・設定変更時…突破
・電源OFF→ON時…オフ継ぐ
【BCスルー回数】

・様式修正時…クリア
・電源OFF→ON時…引き継ぐ
【液晶ステージ】

・設定変更時…甲賀卍谷
・電源OFF→ON時…甲賀卍谷(※)

通常時解析

小役確率

◆設定差の無い小役確率

全設定共通
ハズレ 1/17.6
リプレイA 1/12.2
リプレイB 1/24.3
チャンスリプレイ 1/72.8
強チェリー 1/131.6
チャンス目 1/202.3

 

◆設定差のある確率

設定 弱チェリー 共通ベル
1/46.1 1/83.0
1/44.6 1/82.3
1/43.2 1/84.2
1/41.8 1/83.0
1/40.6 1/82.3
1/39.4 1/84.2

◆押し順ベル&不問ベル確率

設定 押し順ベル 不問ベル
1/1.47 1/12.82
1/12.78
1/12.76
1/12.73
1/1.48 1/12.69
1/12.67

高確移行期待度

内部状態は通常・高確・超高確の3段階

通常時の高確移行率に設定差はナシ!!

内部状態は通常時のステージや演出によって暗示され、高確以上滞在時はBCオッズアップ。佐屋路へは甲賀卍谷から、七里の渡しへは伊賀鍔隠れから移行するのが基本法則だが、この法則が崩れたならモードC以上の宿泊が濃厚となる。

状態昇格抽選のメインキッカケはチェリーだが、有利区間開始時やAT非当選のBC後にも(超)高確移行抽選が行われる。高確と超高確はゲーム数で管理されており、BCが当選する前に規定ゲーム数を取り込むと転落となる。

内部状態昇格抽選(成立役&滞在モード別)

(超)高確15G~35G当選時の振り分け
ゲーム数 高確 超高確
15G 75.0% 66.4%
25G 23.4% 32.0%
35G 1.6% 1.6%

モードC以上滞在時のみ振り分けがある高確800Gに当選すると、次回BCまで通常に転落するめどがないためAT当選の大キッカケ。また、超高確滞在中に超高確ゲーム数を獲得した場合は超高確ゲーム数が加算される。

状態昇格率が最も給料の高いのはモードCなので、共通ベルと弱チェリーから頻繁に高確へ移行しているようであればBC当選まで打ち継続したい。

BC&AT終了後の内部状態振り分け

BC&AT完結後(有利区間開始時)の内部状態振り分けは前作と異なり滞在モードの影響を受けず、基本的には高設定ほど高確以上の起用率がアップ。

内部状態を完璧に見極めるのは難しいが高確35Gに関しては偶数設定で選択されやすいため、チャンス役を引いていないにもかかわらず高確挙動が30G以上続いている場合は偶数設定orモードC滞在時の非チャンス役で(超)高確ゲーム数獲得のいずれかに期待の星になる。

なお、BCorAT後はレバーON時にステージが決定するが、このタイミングで自力で超高確へ移行させた場合は吉田宿スタートになることがあり、その場合は設定5以上確定には繋がらない(移行契機を完璧に見極めるのは不可能)。

通常時のモード

BC当選時のAT当選率に影響する通常時のモードはA~Dの全4段階が存在し、モードD滞在中のBCはAT確立。前作同様、AT非当選のBC終了時に現在滞在中のモードテーブル(全16種)を参照してモードが移行していく仕掛けだ。

なお、各テーブルの最後には通常Dがセットされているため、スルー回数天井に届くことができればAT当選確定となる。

◆BC間のチャンス目はモード昇格に期待!!

前作同様、通常時はBC間にもモード昇格抽選されており、抽選のメイン役はチャンス目(昇格率は調査中)。上記の通り、メインリールと液晶出目を注視していれば成立を認識できる。

◆モードDについて

モードD滞在時のBCはAT+絆高確確定!!

今作のモードDは前作とやや差異、滞在中のBCはAT当選だけでなくいずれかの絆高確発動も確立。ゆえに1セット目の争忍で絆高確が発動しなかった場合はモードC以下に滞在していたことが確実にする。また、テーブル5滞在時に8回目のBCからATに突入した場合は1セット目の絆高確が確定するだけでなく、50%or80%のスパイラルストックを獲得できる。

通常時のモードテーブル詳細

最大7スルーで次回BCはAT当選確立!

テーブル5以外は最大6スルーで次回D開幕!!

1回の有利区間内におけるモードテーブルは上表の通りで、有利区間天井(=通常時800G消化)到達前にAT非当選のBCが最大7連続すると、次回BCは必ずATに突入。モードテーブルは非有利区間から有利区間へ移行したタイミングで抽選される。

モードテーブル選択率

◆テーブル8~16の合算選択率

設定
テーブル10を
含んだ値
テーブル10を
除いた値
19.1% 12.9%
32.8% 26.5%
20.3% 14.1%
35.9% 29.7%
23.8% 17.6%
38.3% 32.0%

テーブル10を除いた方が設定差は大きくなる

偶数設定であればオトク区間開始時の約3回に1回はテーブル8以上を選択。さらに、6回目のBCまで全てモードAスタートとなるテーブル5の選択率は偶数設定で4.7%、奇数設定で9.8%と約2倍の設定差がされているため、ユニメモのミッション達成度とヒキ次第では設定の偶奇程度であれば早いうちに絞れるだろう。

モードテーブル選択率

偶数設定はテーブル8以上の選択率優遇!!
※ただしテーブル10の選択率のみ全設定類似
テーブル8~16は有利区間スあなたもご存知のタートから2回目のBCまでに必ずモードCorDスタートが存在するテーブルとなっており、偶数設定かつ高設定ほど選択率が給料の高い。なお、BC3スルー後にモードDスタートとなるテーブル14は高設定ほど選択率が優遇されているため、複数回確認できた場合は高設定期待度かなりアップだ。

◆テーブル8~16の合算選択率

設定
テーブル10を
含んだ値
テーブル10を
除いた値
19.1% 12.9%
32.8% 26.5%
20.3% 14.1%
35.9% 29.7%
23.8% 17.6%
38.3% 32.0%

テーブル10を除いた方が設定差は大きくなる

偶数設定であれば有利区間最初の頃の約3回に1回はテーブル8以上を選択。さらに、6回目のBCまで全てモードAスタートとなるテーブル5の選択率は偶数設定で4.7%、奇数設定で9.8%と約2倍の設定差がされているため、ユニメモのミッション達成度とヒキ次第では設定の偶奇程度であれば早いうちに絞れるだろう。

◆テーブル6~16の合算選択率

設定
テーブル10を
含んだ値
テーブル10を
除いた値
34.7% 28.5%
48.4% 42.2%
35.9% 29.7%
51.5% 45.3%
39.4% 33.2%
69.5% 63.3%

テーブル6まで視野に入れると設定6はかなり優遇されている!!

テーブル6はBC3スルー後にCスタート、テーブル7は2スルー後にCスタートとなる机。設定6は4回目以内のBCでモードC以上滞在時のAT抽選を受けられる頻度がおっきいため、それに比例してAT突入率も上昇しているという訳だ。

通常時のモード昇格率

キッカケ目成立時のモード昇格率は偶数設定優遇

通常時のモード昇格抽選はチャンス目成立時にチャレンジされ、現在の滞在モードと設定の偶奇を参照して昇格率が変動。なお、設定6のみハズレ時にもモード昇格抽選される。

奇数設定のモード昇格率
滞在モード 設定1&3&5
モードA滞在時 1/404.6
モードB滞在時 1/602.1
モードC滞在時 1/809.2
偶数設定のモード昇格率
滞在モード 設定2&4 設定6
モードA滞在時 1/302.8 1/267.0
モードB滞在時 1/404.6 1/371.3
モードC滞在時 1/602.1 1/533.1

チャンス目確率とハズレ確率を加味した通常時における1Gあたりのモード昇格率は上表の通り。ハズレでのモードアップ抽選が行われるのは設定6のみだが、影響はそれほど広めにはない(押し順ベルこぼしははずれ扱いにならない)。

通常時の滞在モード示唆演出

【弦之介カットイン】

弦之介カットインから連続演出に進化

→BC非当選ならモードC以上滞在濃い味!!

【吉田宿移行時の演出パターン】

赤背景(赤ステチェン)でBC現れを

否定すればモードC以上滞在濃い味!!

【払い出しLED】

◆小役入賞時のLED白発光発生率

状況 発生率
モードC以上滞在時 約1/80

【液晶リールの特殊回転】

パターン 法則
縦回転
チャンスリプ·強チェリー·
BC本前兆の全てを否定すれば
モードB以上濃厚
横回転
ロング
チャンスリプ·強チェリー·
BC本前兆の全てを否定すれば
モードC以上濃厚

【忍びの玉演出】

文字 モード示唆法則
高モードほど選択されにくい
気配 モードB以上の期待度ややアップ
モードB否定+C以上の期待大
好機 モードC以上確定+Dの期待大

後ろを向くと去るはリプレイならモードB以上が濃厚になる!!

パターン 法則
甲賀卍谷七里の渡し
モードC以上
滞在濃厚

七里の渡しへは伊賀鍔隠れから、佐屋路へは甲賀卍谷から移行するのが基本法則だが、このパターンが崩れた場合は通常モードCorDの滞在が濃厚となる。モードC滞在時のBCはAT突入のチャンスなので、計測できた場合はBCに当選するまでなるべく打ち継続したい。

朧BC終了画面の次回モード推測要素

高モード
期待度:低

高モード
期待度:中

モードB
以上確定

モードD
確定!!
次回モード別の選択率は下表参照
BCorAT後(有利区間移行後)の土俵は滞在モードと内部状態を参照して抽選され、上に記載した特定条件を満たしている際はモードC以上滞在固定化。ただし、内部状態を完璧に見極めるのは難しいので、甲賀卍谷以外なら基本は高確以上、七里の渡しなら超高確orモードC以上……という、2点を入手していれば良い。

AT終了時のサブ液晶タッチによる次回モードテーブル示唆

種類 台詞内容
朧台詞A では、参りましょう
弦之介台詞A 出立の準備じゃ
朧台詞B 何かが起こる予感がします
弦之介台詞B 怪しき気配じゃ
朧台詞C 旅の支度が整っております

台詞Bが発生した場合は机8以上(=2回目のBCまでにCorDスタートがあるテーブル)確立かつ、選択率が全設定共通のテーブル10滞在を否定。テーブル8以上は偶数設定で選択されやすいため、AT後に台詞Bを頻繁に確認できれば偶数設定の可能性が上昇する。

◆台詞B対応テーブルの合算選択率

設定
朧台詞B
対応テーブル
弦之介台詞B
対応テーブル
12.9% 5.9%
26.5% 14.1%
14.1% 7.0%
29.7% 17.2%
17.6% 10.6%
32.0% 19.5%

上位テーブルでも台詞Aが選ばれる

可能性はあるので参考程度に

バジリスクチャンス関連

BC入賞時のLED(通常時)

赤LEDでAT非当選なら設定4以上確定!!

◆エピソードBC&月下閃滅当選時

LED
シナリオ
1~8時
シナリオ
9or10時
無点灯 7.9% 7.4%
10.0% 8.7%
12.5% 11.8%
13.9% 13.3%
22.4% 22.4%
33.3% 33.3%
--- 3.1%

浮き世離れ&同色BC入賞時のLEDはAT当選期待度を示唆しており、緑はチャンス(異色なら激アツ)、赤はAT当選濃厚だが非当選なら設定4以上確定、虹ならその時点でAT+高継続脚本が確定する。

BC入賞時のテンパイボイスによる各種期待度

BC当選時の前兆ゲーム数振り分け(通常時)

前兆ゲーム数からAT当選を察知できることも!!

通常時のBC当選は最大15Gの前兆を経由して告知が浮上。チャンス役成立から2G以内&10G以降に告知が発生した場合は、BC当選時のAT抽選に当選していたことが確実にする。なお、チャンス役を短期間に重ね引きした際や、チャンス役以外でBCに当選した場合などは見極めが困難でなる。

裏ストックについて

【裏ストック獲得契機】

・通常時のチャンス目成立時の抽選に当選
・当選率は高設定ほど優遇(詳細は調査中)
通常時に払い出しLEDが紫に発光すれば

裏ストック1個以上保有確定!!
通常時のチャンス目成立時はモードアップ抽選の他にATの裏ストック獲得抽選が行われ、当選時は裏留保が1つ加算される。

裏ストックはAT当選時に排出され、裏ストック1つにつきATのセットストックを1つ獲得。なお、有利区間天井到達時に裏ストックを保有していた場合に関しては処理が若干異なり、詳細は以下のままとなっている。

◆有利区間天井到達時に裏ストックありの場合

AT当選状況 裏ストックの処理
天井同色BCで
AT非当選時
裏ストック1個をAT初当りに消費
複数個保有時は余剰分が
ATのセットストックに回る
天井同色BCで
AT当選時
保有している全ての裏ストックが
ATのセットストックに回る

ループストックの詳細

【ループストック獲得契機】

・BC中にオール押し順ベル達成 ※通常時の異色BCを除く
・月下閃滅で1回も上乗せせず
・通常時のモードテーブル5でBC7スルー

【ループストックの継続率振り分け】

ループ率 選択率
50%ループ 89.8%
80%ループ 10.2%

本機にはミリオンゴッドシリーズなどで御存知である、一定の継続率を基にATのセットストック獲得抽選が行われるループストック機能を搭載。ループストックの獲得契機は上記の3つで、ループ率は50%or80%のいずれかがお選びになる。

プレミアムBC当選時の恩恵

◆当選時の恩恵

①激闘シナリオ(オール80%)のAT確定
②祝言ストック1or2個獲得

◆祝言ストック振り分け

ストック数 奇数設定 偶数設定
1 75.0% 87.5%
2 25.0% 12.5%

祝言ストックの性能は前作と同様!!

今作のプレミアムBCは通常時のみ抽選が施され、当選時は全セットの継続率が80%である継続シナリオ10(激闘)と、祝言ストックの獲得が確定。祝言ストック保有時は必ず絆モードが発動し、BCに当選している限り絆モードから転落するめどはない。なお、争忍の刻でBCを引けなかった場合は祝言ストックが使用されるが、セット継承は確定だ。

通常時のステージ

連続演出の期待度と花火柄タイトル

花火柄タイトルの連続演出発生時は

成功すればBC+AT当選濃厚!!

◆連続演出の成功期待度

連続演出 期待度
弦之介の水難 25%
朧のしゃっくり騒動
朱絹を倒せ 55%
伊賀衆を倒せ 73%
念鬼を倒せ 96%

念鬼を倒せで花火柄タイトルなら灼熱!!

通常時の(超)高確滞在示唆演出一覧

BC+AT確定のプレミアム演出一覧

弦之介BC中の設定示唆パターン(〇〇〇人撃破

◆特定撃破数による設定示唆法則

撃破数 設定示唆法則
222 設定2以上確定
246 設定2or4or6確定
333 設定3以上確定
444 設定4以上確定
456
555 設定5以上確定
666 設定6確定!!
1001 設定5以上確定

設定5は444人よりも456人が選択されやすいという特徴あり!!

弦之介BC中は上表に記載したいずれかの撃破数が表れた時点でAT当選+特定設定が確定。前作ではBC開始時に当選時の内部状態示唆パターンが存在した(500人なら高確以上で当選したBC濃厚など)が、今作ではそのような演出法則は存在しない(滞在モード示唆もナシ)。

なお、BC中のチャンス役でATの初当りに当選したんだったらは90%以上の割合で前兆(大半が1~2G)を経由してAT告知が発生するが、BC開始時のキャラ選択ディスプレイでチャンス役が成立し、そのチャンス役でATが当選した場合は小四郎との決着演出まで告知が先送りにされる。

通常時のBC当選率

謎当りBC当選率

◆通常&高確滞在時の謎同色当選率

設定 通常滞在時 高確滞在時
1/29736.9 1/14868.1
1/18729.1 1/9364.5
1/18727.8 1/9363.9
1/13667.2 1/6833.6
1/10791.2 1/5395.8
1/8381.4 1/4190.7

◆超高確滞在時の謎BC当選率

設定 異色BC 同色BC 合算
1/336.6 1/6704.4 1/320.5
1/195.4 1/4006.2 1/186.3
1/200.4 1/2746.9 1/186.8
1/143.6 1/1572.6 1/131.6
1/112.1 1/1164.0 1/102.2
1/84.8 1/1372.8 1/79.9

押し順(不問)ベル・リプレイA・

ハズレからのBC当選率を合算した値

押し順(不問)ベル・リプレイA・

ハズレからのBC当選率を合算した値
今作は超高確中のBC当選率に大きな設定差がされているため、超高確中は非チャンス役からのBC当選で異色が出てきたとしても高設定期待度アップ。通常&高確滞在時の謎同色は設定5以上でも頻繁にお目にかかれるモノではないため、超高確中の挙動には関心を向けておきたい。

 

お家でパチンコ・パチスロを楽しもう!

777TOWN mobile777TOWN mobile

777タウン.net 【無料会員登録】

バジリスク

絆2 導入日について考察してみました。

機種概要

数多のプレイヤーを魅了した5号機のレジェンドマシンである『バジリスク~甲賀忍法帖~絆』の2作目が遂に登場!! 本機『SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2』はバジリスクチャンス(BC)からバジリスクタイム(AT)への突入を目指すという通常時のフローを6号機で実現。さらに「月下閃滅」と呼ばれるストック上乗せ特化ゾーンも新たに搭載されている。

ATは1セットあたり約40G継続で、1Gあたりの純増枚数は約2.9枚。各セットの継続率は複数のシナリオによって管理され、多くのプレイヤーから支持を得た「絆高確」はもちろん、今作も健在だ。

さらに、BCのスルー回数狙いや設定推測要素などは前作の知識を活かすことができるようなので、導入日から積極的に狙っていきたい1台と言えよう。

※ホール導入は2020年2月中旬予定

https://machine.p-gabu.jp/guideworks/machinecontents/detail/5508 より引用

感想

意外とネットでの評価はいまいち。

前作が良すぎたか、それとも飽きてしまったのか。

そこが、問題ですね。

一応、出たらユーチューブで上げてみたいと思います。

今日スロットバジリスク絆2を打ってみました。

今日スロットバジリスク絆2を打ってみました。

感想としては、絆のまったりとした感じですね。

エピソードBCにも入りましたが。

これは、3連くらいで終わったりします。

プレミアムBCは是非とも引いてみたいですね。

トータル1200枚くらいのプラスでした。

1000枚程度をもみもみしているような感じですね。

再度絆2を打ってみました。

結果は500枚ほどプラスで終わりました。

正直にいうとかなり手ごたえはあったのかなと思います。

2連勝ですが、出玉はまろやかなので、

そこまで負ける気配はないのかなと思います。

再度打ってみました。

出玉は、500枚程度。

時間だけが、過ぎて行くような感じでした。

今日の絆2の実践!

かにあるきで、トータルイーブン。

今回は、巻物が以前よりも揃いにくい気がしました。

とにかく、500枚で終わり。

低設定は、

はまりやすい印象があります。

が、ハイエナしやすいので、

甘い台を狙って

収益化することも可能かも。

またしても、

バジリスク絆2を打ってみました。

上乗せ特価ゾーンに入り。

1200枚ほど出ました。

上乗せ特化ゾーンに入るとヤバイですね。

あっという間に、

1000枚越えてしまいます。

そのあと、

北斗無双で見事にやられました。

トータル6K勝ち!

なかなか、ヤバかったです。

引き際も肝心ですね。

明日、イベントがあるので、

5000枚目指して頑張りたいと思います。

今日行ってきましたが。

残念です。

負けてしまいました。

勝てる気が、全くしない。

当分は自粛したいと思います。

イベントがある日だったのですが。

なかなか、上手くはいきませんでした。

あえて、フリーズ動画載せてみました。

【データロボサイトセブン】出玉推移グラフや大当り履歴など情報が満載!

スマホ対応★オンラインスロット

スポンサーリンク

スポンサーリンク




この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-スロット

Copyright© shinn08.com , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.