日常の役に立つ情報を発信していきます。

shinnblog

  • マクラーレンを試乗してきたのでレビューを行います。

読書

【書評】ホームページで売り上げが上がる会社 上がらない会社 何が違うか

更新日:

スポンサーリンク




【書評】ホームページで売り上げが上がる会社 上がらない会社 何が違うか

大事なのは、「商売の道理」に立ち向かえること

お店に愛情をかけるように、ホームページにも愛情をかける。

商売の道理とは、

⓵誰に

⓶何を

⓷どう売るか。

の3つを考えること。

この3つのいずれかがズレていれば、商品やサービスが売れるはずがない。

会社を立ち上げてから軌道にのるまで、あるいは、会社を継いで経営を続けていく間に、さまざまな苦労があることは

経営者ならだれでも経験済み。

良いホームページを作るのは大間違い

ホームページを作っただけでは、誰も見に来ない。

一番多い誤解は、

「良いホームページを作ったら、たくさんの人が見てくれるだろう」

残念ながら、どんなに素晴らしいホームページを作っても、それだけでだれかが見てくれることはない。

デザインが良かったり、最新の技術を使った機能をたくさん盛り込んだからと言って、爆発的にアクセスが増えるか

というとそんなことは全くない。

これはどうしてかというと、「作ったホームぺージのURLを知ってもらわない限り、誰かが勝手に訪れることはない」からです。

ホームページを見てもらうためには「集客が必要」

ホームページをたくさん見てもらうには、どうすれば良いか。

新しくお店を作ると、お客様が来るように広告を出したり目立つ看板を作ったりして、集客のために手間やコストをかけて工夫します。

猫毛・細毛でお悩みの方

フリーランスの請求書を即日払い【FREENANCE】

多言語対応の音声AI翻訳機「Perico(ペリコ)」

スポンサーリンク




この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-読書

Copyright© shinnblog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.