日常の役に立つ情報を発信していきます。

shinnblog

  • マクラーレンを試乗してきたのでレビューを行います。

ニュース

奄美大島で最大震度4

投稿日:

スポンサーリンク




奄美で最大震度4を観測した8日の地震について、専門家は、奄美大島の内陸を震源とした「直下型地震」との見方を示しいたんです。

気象庁は8日の地震の震源地について「奄美大島近海」としていますが、鹿児島県内の地震活動などを観測・研究している鹿児島大学の八木原寛准教授は、気象庁の観測や、大学が奄美大島に設置した地震計のデータなどを分析した上で、奄美市名瀬付近を震源とした「直下型地震」との見方を前面に出しました。

(八木原寛准教授)「奄美大島の直下、深さ15キロで起きた。直下の浅いところで起きたため、奄美市名瀬で最大震度4になった。直下型地震の特徴は比較的震源に近いところが震度が大きくなる」

奄美大島では、近海を震源地とする地震が多く、去年は震度1以上の有感地震が24回でした。一方で、奄美大島の内陸が震源の地震も、年に数回の頻度で起きているといいます。

スポンサーリンク




(八木原寛准教授)「この領域は海のプレートが陸のプレートに沈み込んでいるので、奄美大島付近はもともと地震活動が多い。(今回も)通常の地殻活動の一端として起きたとのこと」

そして、八木原准教授は、奄美大島周辺では「今後長期的にさらに大きな地震も起こりうる」として、日ごろの備えが必要不可欠だと話します。

(八木原寛准教授)「直下型地震は、緊急地震速報が間に合わない。日ごろから家具の固定など確認を。海溝沿いの巨大地震は、津波に対する避難、インフラ被害の備えなども準備してほしい」

1月8日午前10時1分、鹿児島奄美北部で震度4の地震を観測した。

震源地は奄美大島近海、地震の規模を示すマグニチュードは4.4と推定される。

<地域最大震度>

震度4 鹿児島奄美北部

震度1 鹿児島奄美南部

<市町村震度>

震度4 奄美市

震度3 龍郷町

震度2 大和村 宇検村 瀬戸内町

スポンサーリンク





人気ブログランキング

ランキングに参加しています。クリック応援よろしくお願いします。励みになります。m(_ _)m

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-ニュース

Copyright© shinnblog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.