日常の役に立つ情報を発信していきます。

shinnblog

スポーツ

デストラーデは今

更新日:



1989年6月、不振にあえぐタイ・バンバークレオの代役を探していた西武ライオンズから緊急獲得され入団。デビュー戦からホームランを量産し、3番秋山幸二・4番清原和博に続く5番打者として不動の地位を築き上げた。秋山・清原のいわゆる『AK砲』にデストラーデを加えたクリーンアップトリオは『AKD砲』とも呼ばれ、西武黄金時代を華やかに彩った。

1年目で完全に日本野球に順応したデストラーデは、1990年から1992年まで3年連続で本塁打王のタイトルを獲得。1991年と1992年は打点王との二冠にも輝いている。スイッチヒッターのスラッガーという点も特筆すべきところで、左右両打席でホームランを放った試合が3回も記録されている。意外な所では足も速く盗塁も多くいた。

日本での輝かしい実績を誇ったデストラーデだったが、1993年、幼少期を過ごしたフロリダを本拠地とする新球団マーリンズが旗揚げすると同球団から招請を受けて惜しまれながら移籍、メジャーリーグへの復帰を挙げた。しかし翌1994年途中に解雇され、1995年にライオンズに復帰。

大砲の復帰への期待は高かったが、家庭の問題などもあり精彩を欠き、6月途中に退団・帰国している。この年にはファンサービスとしてオリックス・ブルーウェーブ(現・オリックス・バファローズ)戦に投手として登板しているが、1死も取れずに降板している。そのまま日本球界から引退し、現在はアメリカで野球解説者として勤務している。

筋骨隆々たる褐色の大男だが、体格に似合わぬ四角い眼鏡を常に着用しておりどこか知的な雰囲気すらも漂わせていた。ホームランを打ったあとに行う「弓引き」と呼ばれた独特のガッツポーズ(両拳を前に突き出した状態から、右肘を後方に大きく引く)もファンの人気を集めた。

メディアからは出身地にちなみ『カリブの怪人』と称された。ファンからも『オーレ』の愛称で親しまれた。実働期間はほぼ4年と短いながらも鮮烈な印象を残し、アレックス・カブレラと並び今なお西武ライオンズ史上最強助っ人との呼び声も高い選手である。

元プロ野球選手「藤田宗一」考案・開発したプロテイン!

パーキング予約なら特P(とくぴー)

スポーツ用品買うならゼビオ


人気ブログランキング



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-スポーツ

Copyright© shinnblog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.