日常の役に立つ情報を発信していきます。

shinnblog

  • マクラーレンを試乗してきたのでレビューを行います。

未分類

福留 孝介 13号 ソロ ホームラン

投稿日:




(セ・リーグ、阪神2-3ヤクルト=延長十回、1回戦、ヤクルト1勝、13日、甲子園)ほえた。右中間席に白球が吸い込まれるのをチェックしてみると、右拳を突き上げた。もどかしさを吹き飛ばす、値千金の同点2ラン。これこそ福留だ。千両男優ぶりを発揮しての日米通算300号だ。

 「みんながそういう(あきらめない)思いでつないでくれたから」

 ブキャナンに対し、今季初の完封負けがみえてきた九回だった。先頭・ロサリオが投手強襲安打。追い込まれながら真ん中高めの147キロを一閃した。普段を除いたフォローの風とともにスタンドへ、一直線。「それ以前に何とかしておけば…」。六回一死一、二塁で二ゴロ併殺に倒れた汚名を返上し、花束が崩れそうになるほどのナインの祝福に身を委ねた。

 ド根性で積み上げた300発だ。鹿児島・大崎小2年の冬。父・景文さんに連れられて「大崎ソフトボール少年団」を訪れた。当時の監督で今は名誉監督の新留勝郎さんから「野球好きか? ソフトボールやりたいか?」と質問されると「ハイ」と小さくうなずいた。実は当時は誰でも入部できた。でも、新留さんのイタズラ心が芽生えた。「よぉし、じゃ、今度の小学校の持久走で1等賞になったら入れてあげる」。プロ野球選手になりたい。親孝行したい。闘争心に火がついた福留は1学年200人の中、圧勝したのだった。




この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-未分類

Copyright© shinnblog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.